柿本人麻呂妻が作者の万葉集

スポンサーリンク
万葉集|第4巻の和歌一覧

万葉集504番の作者・分類|訓読・読み|意味・訳|原文

万葉集504番の作者・分類、訓読・読み、意味・訳、原文についてまとめます。万葉集504番について歌番号504番原文君家尓|吾住坂乃|家道乎毛|吾者不忘|命不死者訓読君が家に我が住坂の家道をも我れは忘れじ命死なずはかな読みきみがいへに|わがす...
タイトルとURLをコピーしました