朝倉益人が作者の万葉集

スポンサーリンク
万葉集|第20巻の和歌一覧

万葉集4405番の作者・分類|訓読・読み|意味・訳|原文

万葉集4405番の原文、読み、作者、左注、事項をまとめます。万葉集4405番について歌番号4405番原文和我伊母古我|志濃比尓西餘等|都氣志毛|伊刀尓奈流等母|和波等可自等余訓読我が妹子が偲ひにせよと付けし紐糸になるとも我は解かじとよかな読...
タイトルとURLをコピーしました