恋愛歌

スポンサーリンク
万葉集|第7巻の和歌一覧

万葉集1263番の作者・分類|訓読・読み|意味・訳|原文

万葉集1263番の作者・分類、訓読・読み、意味・訳、原文についてまとめます。万葉集1263番について歌番号1263番原文暁跡|夜烏雖鳴|此山上之|木末之於者|未静之訓読暁と夜烏鳴けどこの岡の木末の上はいまだ静けしかな読みあかときと|よがらす...
タイトルとURLをコピーしました