志紀が作者の万葉集

スポンサーリンク
万葉集|第5巻の和歌一覧

万葉集837番の作者・分類|訓読・読み|意味・訳|原文

万葉集837番の作者・分類、訓読・読み、意味・訳、原文についてまとめます。万葉集837番について歌番号837番原文波流能努尓|奈久夜汙隅比須|奈都氣牟得|和何弊能曽能尓|汙米何波奈佐久訓読春の野に鳴くや鴬なつけむと我が家の園に梅が花咲くかな...
タイトルとURLをコピーしました