志斐嫗が作者の万葉集

スポンサーリンク
万葉集|第3巻の和歌一覧

万葉集237番の作者・分類|訓読・読み|意味・訳|原文

万葉集237番の作者・分類、訓読・読み、意味・訳、原文についてまとめます。万葉集237番について歌番号237番原文不聴雖謂|語礼々々常|詔許曽|志斐伊波奏|強登言訓読いなと言へど語れ語れと宣らせこそ志斐いは申せ強ひ語りと詔るかな読みいなとい...
タイトルとURLをコピーしました