弁解

スポンサーリンク
万葉集|第4巻の和歌一覧

万葉集653番の作者・分類|訓読・読み|意味・訳|原文

万葉集653番の作者・分類、訓読・読み、意味・訳、原文についてまとめます。万葉集653番について歌番号653番原文情者|不忘物乎||不見日數多|月曽經去来訓読心には忘れぬものをたまさかに見ぬ日さまねく月ぞ経にけるかな読みこころには|わすれぬ...
タイトルとURLをコピーしました