天平20年2月29日年紀

スポンサーリンク
万葉集|第17巻の和歌一覧

万葉集3966番の作者・分類|訓読・読み|意味・訳|原文

万葉集3966番の原文、読み、作者、左注、事項をまとめます。万葉集3966番について歌番号3966番原文宇具比須乃|奈枳知良須良武|春花|伊都思香伎美登|多乎里加射左牟訓読鴬の鳴き散らすらむ春の花いつしか君と手折りかざさむかな読みうぐひすの...
タイトルとURLをコピーしました