天平20年1月29日年紀

万葉集|第17巻の和歌一覧

万葉集4017番の作者・分類|訓読・読み|意味・訳|原文

万葉集4017番の原文、読み、作者、左注、事項をまとめます。万葉集4017番について歌番号4017番原文東風||伊多久布久良之|奈呉乃安麻能|都利須流乎夫祢|許藝可久流見由訓読あゆの風||いたく吹くらし奈呉の海人の釣する小船漕ぎ隠る見ゆかな...
万葉集|第17巻の和歌一覧

万葉集4018番の作者・分類|訓読・読み|意味・訳|原文

万葉集4018番の原文、読み、作者、左注、事項をまとめます。万葉集4018番について歌番号4018番原文美奈刀可是|佐牟久布久良之|奈呉乃江尓|都麻欲可波之|多豆左波尓奈久|訓読港風寒く吹くらし奈呉の江に妻呼び交し鶴多に鳴く|かな読みみなと...
万葉集|第17巻の和歌一覧

万葉集4019番の作者・分類|訓読・読み|意味・訳|原文

万葉集4019番の原文、読み、作者、左注、事項をまとめます。万葉集4019番について歌番号4019番原文安麻射可流|比奈等毛之流久|許己太久母|之氣伎孤悲可毛|奈具流日毛奈久訓読天離る鄙ともしるくここだくも繁き恋かもなぐる日もなくかな読みあ...
万葉集|第17巻の和歌一覧

万葉集4020番の作者・分類|訓読・読み|意味・訳|原文

万葉集4020番の原文、読み、作者、左注、事項をまとめます。万葉集4020番について歌番号4020番原文故之能宇美能|信濃乃波麻乎|由伎久良之|奈我伎波流比毛|和須礼弖於毛倍也訓読越の海の信濃の浜を行き暮らし長き春日も忘れて思へやかな読みこ...
タイトルとURLをコピーしました