北陸

スポンサーリンク
万葉集|第12巻の和歌一覧

万葉集3166番の作者・分類|訓読・読み|意味・訳|原文

万葉集3166番の原文、読み、作者、左注、事項をまとめます。万葉集3166番について歌番号3166番原文吾妹兒乎|外耳哉将見|越懈乃|子難乃|嶋楢名君訓読我妹子を外のみや見む越の海の子難の海の島ならなくにかな読みわぎもこを|よそのみやみむ|...
万葉集|第12巻の和歌一覧

万葉集3153番の作者・分類|訓読・読み|意味・訳|原文

万葉集3153番の原文、読み、作者、左注、事項をまとめます。万葉集3153番について歌番号3153番原文三雪零|越乃大山|行過而|何日可|我里乎将見訓読み雪降る越の大山行き過ぎていづれの日にか我が里を見むかな読みみゆきふる|こしのおほやま|...
タイトルとURLをコピーしました