足尾山

スポンサーリンク
万葉集|第14巻の和歌一覧

万葉集3391番の作者・分類|訓読・読み|意味・訳|原文

万葉集3391番の原文、読み、作者、左注、事項をまとめます。万葉集3391番について歌番号3391番原文筑波祢尓|曽我比尓美由流|安之保夜麻|安志可流登我毛|左祢見延奈久尓訓読筑波嶺にそがひに見ゆる葦穂山悪しかるとがもさね見えなくにかな読み...
タイトルとURLをコピーしました