生部道麻呂が作者の万葉集

スポンサーリンク
万葉集|第20巻の和歌一覧

万葉集4338番の作者・分類|訓読・読み|意味・訳|原文

万葉集4338番の原文、読み、作者、左注、事項をまとめます。万葉集4338番について歌番号4338番原文多々美氣米|牟良自加已蘇乃|波奈利蘇乃|波々乎波奈例弖|由久我加奈之佐訓読畳薦牟良自が礒の離磯の母を離れて行くが悲しさかな読みたたみけめ...
タイトルとURLをコピーしました