少辨が作者の万葉集

スポンサーリンク
万葉集|第9巻の和歌一覧

万葉集1734番の作者・分類|訓読・読み|意味・訳|原文

万葉集1734番の作者・分類、訓読・読み、意味・訳、原文についてまとめます。万葉集1734番について歌番号1734番原文高嶋之|足利湖乎|滂過而|塩津菅浦|今将滂訓読高島の安曇の港を漕ぎ過ぎて塩津菅浦今か漕ぐらむかな読みたかしまの|あどのみ...
タイトルとURLをコピーしました